こんにちわ!
サイト運営者のりんごです♪

家事と育児の息抜きに、
こっそりマンガを読むのが毎日の楽しみ♥

 

今回は、桜田雛さんの漫画「金魚の糞」をご紹介します♪

漫画・金魚の糞は、
闇を持った3人の、ドロドロラブストーリー!

 

さすが桜田雛さんという感じの、絵のタッチですが
内容がかなりドロドロで、ミステリアス・・・!

ドロドロストーリーが好きな人には、めっちゃおすすめ♪

それでは、漫画・金魚の糞をご紹介しますね~!

金魚の糞-ネタバレ感想

岬で佇む、愛した女性にした事を後悔している美少年、菊吉。

菊吉の後ろから現れた悟郎が声をかけます。

「よ。久しぶり」

 

数年ぶりに会うとの事ですが、久しぶりの再会を喜ぶ空気ではありません。

菊が毎年この場所に来ると知って、張っていたという悟郎。
この二人の仲は、一人女性の存在が関係しています。

 

「10年前のあの日から
オレの後悔は続いている。」

菊吉の過去

二人が大事に思っている「金魚」という女性。
菊の過去に何があったのか・・・。

 

母親一人に育てられた菊でしたが、
事故により、その母親すらも失っていました。

まだ小さかった菊は、叔母の家に引き取られる事に。

 

この浅川家にいたのが
「金魚」という、ちょっと変わった名前の少女。

最初は心を閉ざしていた菊ですが、金魚の優しさに惹かれ、家族に打ち解けていきます。

 

回想の最初の方は、
菊が心を開いていって、幸せの日常を取り戻していくので
見ていてホッとするシーンが多い!

 

ですが、冒頭のシーンを先に見せられているので、
何かが起こるんだろう~?って思いながら、ドキドキドキドキ。

 

菊と金魚、そして近所に住む二人の友達悟郎。

菊は、母を失った喪失感を紛らわせてくれた金魚にべったりで、「金魚の糞」状態。

そして、悟郎は金魚が好き。
つまり、三角関係・・・!

 

綺麗な顔立ちのイケメン菊は、
女らしく成長していく金魚を意識するのはわかりますが、
パンツや生理用品に興味を持つのは、ちょっと(笑)

金魚の本当の姿とは・・・

最初がちょっとダークな雰囲気で、謎を含んだ始まりだったけど
その後の回想では、ちょっと笑えるシーンもあったり
暖かい家族の描写もあり、三人の恋愛を絡めた、まったり漫画かな?と思いました。

 

ですが、読み進めていくと、予想とは違い
かなり狂気的な漫画でした・・・!

 

天然で可愛く、みんなから人気がある金魚。
純粋無垢で好感が持てるヒロインでしたが・・・。

 

実際、金魚はかなり病んでいる少女。
更に過去に人を殺した経験も・・・。

 

そしてそれを知りながら、
普通に暮らしているいつも菊に優しい義母、義父も恐ろしく見えてきます。

金魚に対する性的興味で、ちょっと菊に引いていましたが、一番まともだったのかも・・・。

 

安心していた所に予想外の展開の連続!
ドロドロストーリーが好きな人におすすめ♪

 

わたしは、スマホ電子コミックで読んでいます。

まんが王国なら、会員登録不要で
スマホで、無料試し読みができますよ~!
まんが王国はこちら

※「金魚の糞」と検索窓に入力♪